気になる話題を書くブログ♪

芸能ニュースやスポーツニュースなど話題の出来事などを書き綴っていきます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

犬神家の一族のロケ地 青木湖

犬神家の一族のロケ地に青木湖っていうのがあるみたいです。

他にも、木崎湖・中綱湖あたりでロケをしているみたいなのですが、こういったドラマなどのエキストラって一回やりだすとはまっちゃうみたいですね^^

出演料がもらえることがおおいみたいですが基本的のはボランティアのようなもの。

それよりも、価値があるのは、ずっと残るフィルムに、自分が出演できる。。これに価値を見いだせるのおではないかな~と思います。

そうそう、犬神家の広大な湖のシーンなのですが、大田町にある3つの湖で行われたみたいですね。

。同じシーンの撮影でもそれぞれの湖を使い分けているみたいですよ^^

こんなところからも、監督の細かいこだわりが見えますね。

猿蔵が湖に、飛び込んじゃうシーンは、水が相当冷たい5月くらいに撮られたみたいです^^

湖畔にはたくさんの方が訪れたそうです。

スポンサーサイト

PageTop

武藤舞さんは芸大でフルート専攻?

武藤舞さんは芸大でフルートをやっていたみたいですね。

それにしても昨日の犯行は本当にどうかしているとしか言えない事件でした。

秋葉原の歩行者天国がパニック状態に。。

こんなことが日本で起こるとは思ってもいませんでした。

ただ、今は犯人が憎いとしかいいようがないですよね。

加藤智大容疑者は、犯行の直前、携帯掲示板に予告の書き込みを残していたといいます。

通り魔事件ではなく、これは計画性があったとしかいいようがありません。

今は、けがをされた方が一刻も早く、回復されること。

そして不幸にも亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

PageTop

古閑美保がロッテの西岡と熱愛してるらしい

古閑美保がロッテの西岡と熱愛してるって噂もあったけど。。

なんか本当みたいですね。

情報サイト見ていたら、お泊り愛を取られたみたいなことが書かれていました。

それはそうと気になるのは、今日のニュースになっていた韓国ツアーにい参戦する理由が不可解だっていう記事。

その記事書いた人は、こんなこと書いていました。

同大会の賞金総額は4億ウォン(約4千万円)で、同週に行われる「サントリーレディス(8千万円)」の約半分しかない。もちろん、日本ツアーの賞金ランキングにも加算されない。さらに、日本ツアーの規定では、シード選手が国内ツアーと日程の重なる海外トーナメント(メジャー大会を除く)に出場するのは、年に1試合しか許可されていない。つまり、全英女子オープンの前に行われるエビアンマスターズなどに出場することは、基本的に出来ないという訳だ。

うーん、確かに私も気になりますね。
なんらかの意図があることは間違いないだろうから。。


PageTop

千野志麻アナ 不妊治療を経て出産!

千野志麻アナが出産されたそうです、本当におめでとうございます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080605-00000015-oric-ent
千野志麻アナはに双子の男児を出産したことを自身のブログで報告したみたいですね。

双子の体重は2156グラムと2034グラムだったそうです。

赤ちゃんは低体重だったため、しばらくは新生児集中治療室に入るみたいなのですが、母子共に健康だということです。

「ママになりました!」と千野志麻さんのブログが更新され、、「子供達と対面した瞬間は、今まで味わったことのないような幸福感と感動で涙が止まりませんでした。出産は奇跡ですね」と出産の喜びが書かれていました。

私も読んでいて本当におめでとう♪っていう気持ちでいっぱいになりました。

PageTop

川田亜子さんは谷口元一って人の子を妊娠?

川田亜子さんは谷口元一って人の子を妊娠していて、母の日に悪魔になったっていうのは、堕胎したっていう噂がささやかれているようですね。

2chがあるからネット社会って怖いなって思います。多分、事実が永久に闇の中なのではないかと思いますが。

あと、川田亜子さんってストーカーにあっていらようですね。逮捕されたっていく話も聞きますけど。川田亜子さんはアナウンサーで、しかも有名な存在だったから、国民が彼女の死に対して、悲しんでいると思います。

私は川田アナが亡くなったっていう話を聞いてすごくビックリしましたし、なんだか今でもまったく信じられません。

川田病院というのが石川県か富山県あたりにあるのでしょうか?

なんか、そこの娘さんとかいわれてるみたいですが、お父さんが精神科医みたく、娘である川田亜子さんを追い詰めた人物を訴えるともいわれています。

川田亜子さんが亡くなる前に書かれていたブログは亡くなった後、おかしなカキコミが多数寄せられていました。

亡くなったにも関わらず、まるで彼女が生きているかのような。。

これも、何かありそうですね。。

私も、ご冥福をおいのりしますとカキコミをしたのですが、なぜか、そういうコメントは掲載されませんでした。。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。